ビル福岡市南区清水1丁目24-31浪花モンテビヤンカ3F phone to092-555-2724 クービック予約システムから予約する  
 
福岡初!安心の実績とスタッフが揃う PURA VIDA 【プーラヴィータ】 

トレーニング×ボディケア×栄養の全てのコンディショニングがここでできる!

腰痛予防トレーニング(10月19日)

こんにちは。プーラヴィータです。

先日、ある介護施設にて「腰痛予防トレーニングセミナー」を開催しました炎

90分という時間でしたが、皆さん精力的に取り組んで頂きました。

そもそも介護者の痛みの8割は腰痛である・・・青ざめ、というようなデータもあるようです。

いわゆる職業病ですよね・・・泣き顔

しかし、腰痛といってもその程度は幅広いものです。

腰の違和感から始まり、動けない痛み、足の痺れなどなど、本人でもなかなかその程度は表現しにくいものです。

介護者にとって腰痛は仕事に支障をきたす大きな問題です。(介護者だけではないですが、あえてここでは。)

ぎっくり腰にでもなろうものなら、本人はもちろんつらい思いをしますが、介護が必要な方にも大問題です。

そこで、未然に腰痛を防げないものか? 腰痛の程度を自身で知ろうと、セミナー内容を考えてみました。

今回は
①腰痛について
②腰痛の重症度を知ろう(セルフチェック)
③腰痛に関わる筋肉をストレッチしよう
④腰痛予防の体幹トレーニング

このような内容で開催しました。

みなさん本当に真剣、精力的に取り組んで頂きましたが、

実際に体幹部分が弱い方が多いあせあせ(飛び散る汗)という感想も持ちました。

体幹部分が弱いと言っても、背筋部の筋力はさすがに強いのです。

補助したりの抱え仕事を腰部で、背筋に頼ってしまっているのでしょう人差し指

強い部位は良いと考えても、しかし、硬い・・・。

固いので、動かすと痛くなりやすい。筋肉がしっかり伸びないのです。

いわゆる腹筋と背筋のバランスが悪いということです。

この点を現場でも、仕事の一環として改善する取り組みがあると

腰痛は未然に防げる、もしくは軽減するのではないでしょうか指でOK

簡単に言っていますが、日頃の継続的なトレーニング、モチベーションが大切だと思います。

介護者の方は介護のプロであります。ですから、コンディショニングもプロとして必要な仕事です。

そのようなことも熱く伝えました炎

セミナー終了後には、このようなお手紙も頂戴しました。

ありがとうございましたほっとした顔

我々はコンディショニングを提供するプロとして、このようなお仕事の現場の方たちにも

しっかりとコンディショニングの有り方を伝えていかなければいけないのだと、

改めて考えさせられたセミナーでもありました。

どのような仕事も生活に直結します。

カラダ作りももちろん生活に直結します。

そのこともしっかりと考えながら我々も仕事に取り組まなければなりませんね炎

お困りの方は、ぜひご相談ください手(パー)

 

【お問い合わせ&ご予約】
メールでのお問い合わせ mail to
phone to 092-555-2724 まで
店休日&各種イベントスケジュールについては ココ をクリック指でOK
初めての方ココをクリック指でOK
お店の場所(アクセス)ココをクリック人差し指
体幹トレーニング×骨盤矯正の専門店
PURA VIDA プーラヴィータ
〒815-0031 福岡市南区清水1-24-31-3F