カラダの調子を良くする根本改善は体幹と骨盤からです! 
 福岡市南区の日赤通り 清水四つ角すぐそば (福岡市南区清水1丁目24-31浪花モンテビヤンカ3F)      092-555-2724   クービック予約システムから予約する
  
 

体幹と骨盤からのカラダ作り!あなたに合わせたコンディショニングサポート

ポリモーダル受容器は鈍行電車【福岡市南区の体幹と骨盤の専門店】

こんにちは。プーラヴィータの今井です。
 
もう1月も下旬で、2月を迎えようとしています。
 
私だけでしょうか・・・。 今年の冬って寒くなくない・・・?
 
寒さに弱い私にとっては嬉しい限りですが、このままでは日本特有の四季を感じることができていない?
 
関東地方などは、大雪や寒波が襲っていたりと、地域によってかなりの格差があるようです。
 
今年の福岡の冬は、全然冬らしくない!
 
というのが正しい表現かもしれませんね。
 
いずれにしても、世界的にもコロナウイルスやオーストラリアの山火事、洪水など
 
世界中が異常であり、異様な感じになってきていますね・・・。
 
昨日お客様が仰っていました。
 
「これは地球への警告だぁ~」
 
そ・う・か・も・・・。
 
 
さて、地球規模の話から一変し、ヒトのカラダの話に戻ります。
 
今回は前回に引き続き、「ポリモーダル受容器」のお話です。
 
受容器が大きく分けて2つあるということはお伝えしましたが、
 
実はその痛みなどの感覚を脳に伝える神経線維も2種類あると言えます。
  • Aδ線維
  • C線維
と言われるものです。 
 
神経線維自体はもっと色々に区分されますが、今回は痛みなどを伝える線維ということで、2種類です。
 
痛みを伝える神経線維はこの2種類。
 
ポリモーダル受容器に関係する線維は、2つの中ではC線維の方になります。
 
C線維という神経線維には鞘というものがなく、痛みなどの電気信号は神経そのものの中を流れていきます。
 
刀の鞘みたいなものですね。
 
下の図では、髄鞘(ミエリン鞘)とされているところです。
 
神経線維に鞘があると、鞘を飛ばしてジャンプしながら神経伝達ができるので、鞘があるAδ線維は、伝達速度が速くなるんです。
 
これを跳躍伝導ともいいます。
 
一方、C線維には鞘がないので、ジャンプして伝導することができず、神経線維の中をゆっくりと電気信号が流れいくという感じです。
 
  • Aδ線維 = 痛覚、温覚、冷覚など = 急行電車
     
  • C線維 = 痛覚、交感神経節後線維 = 鈍行電車
 
これらを考えると、ポリモーダル受容器から得た情報は、ゆっくりと中枢神経に伝えられていると言えます。
 
鈍行電車で移動するので、ポリモーダル受容器で得た情報(痛みなど)は、そんなに急いでない情報であると言えます。
 
筋肉などに存在するポリモーダル受容器 ⇒ 筋肉は鈍感
 
このようにも言えるのではないでしょうか?
 
筋肉の損傷を急行電車で脳に伝えていたら、私たちの精神は持ちません!
 
しかし、逆で考えると意外と鈍感なだけで、筋肉は実際にそんなに強くはないのかもしれません。
 
 
 
では、今回はこの辺りでおしまいです。
 
次回はC線維から、肩こりや腰痛などの慢性痛についてお話したいと思います。
 
ありがとうございました。
 
 
ボディケア×体幹トレーニング×ファスティング で理想のカラダを手に入れよう!
 
 
 
PURAVIDAの3本柱
 
  
 
カラダの情報も随時、配信中です♪
 
   
 
SNSでも情報配信
 
   
 
体幹と骨盤のカラダ作り専門店 PURA VIDA プーラヴィータ