カラダの調子を良くする根本改善は体幹と骨盤からです! 
 福岡市南区の日赤通り 清水四つ角すぐそば (福岡市南区清水1丁目24-31浪花モンテビヤンカ3F)      092-555-2724   クービック予約システムから予約する
  
 

体幹と骨盤からのカラダ作り!あなたに合わせたコンディショニングサポート

更年期(女性編)

こんにちは。プーラヴィータの今井です。
 
気づけば12月も中旬、
 
も~いくつ寝ると~お正月~♪
 
なんて、この歌がすぐに思いつくのは、アナログ世代の宿命!
 
この前、TVで「現在40歳以上の方は、アナログ世代です!」
 
なんて言ってましたよ。アナログ世代・・・。昭和世代・・・。
 
時は令和・・・。
 
まあ、そんなことはどうでも良いとして、今回のお話は「更年期(女性編)」です。
 
バチバチのアナログ世代のお話です。(失礼しました・・・。)
 
 
さて、前回は更年期の男性編をお伝えしましたが、やはり更年期と言えば女性が気になるところです。
 
平均的に50歳前後に差し掛かると、何かカラダに不調があると、
 
「更年期ですね~」なんて言われてしまうことも多いようです。
 
この何かの不調というのが、例えば
  • 暑くもないのに、汗をかく
  • 突然泣き出したりする
  • 周りに当たり散らす
  • カラダが火照る
  • 気分がふさぎがちになる
  • 寝込んでしまう
などなど、心とカラダが不安定になって出るような症状です。
 
この背景にあるのは、男性と同様にホルモンの影響だと言われています。
 
そのホルモンとは、女性ホルモンのエストロゲンです。
 
エストロゲンの主な働きに、出産などに関係する排卵などがあります。
 
加齢とともに卵子の質と量が減少してしまいます。
 
このことにより、排卵リズムが不安定になり、その後、閉経を向かえます。
 
この閉経を向かえる前後に、急激にエストロゲンの数が激減し、骨まで弱くなってしまうのです。
 
エストロゲンは、破骨細胞(骨を破壊する)の働きを抑制する性質があるからです。
 
これが更年期の症状が出る大きな原因だと言われています。
 
血中のエストロゲン量と骨密度は比例関係にあります。
 
ホルモンの減少ですから、仕方がないのかもしれませんが、
 
女性の更年期で大変なのは、個人差はあるのですがその症状が多岐にわたることです。
 
ここにその症状を挙げてみます。
  • 疲労感、頭痛、肩こり、めまい (全身的)
  • 情緒不安定、怒りっぽくなる、抑うつ、涙もろい、意識低下 (精神的)
  • 頭痛、関節筋肉痛、手先のこわばり、むくみ、しびれ (運動器的)
  • 吐き気、食欲不振、腹痛、下痢、便秘 (消化器的)
  • 乾燥、湿疹、かゆみ (皮膚粘膜)
  • 排尿障害、頻尿、性交痛、外陰のかゆみ、膣乾燥感 (泌尿生殖器)
参照;http://www.healthcare.omuron.co.jp/bijin/
 
以上のように症状が本当に幅広い・・・。
 
こんなに色々な症状が出てしまったら、私なら本当に参ってしまうことが想像できます。
 
よって、人によっては急に人格が変わったように感じる方もいるようです。
 
しかし、先にも伝えましたが、ホルモンの影響ですから、仕方がない。
 
ここを理解しておかないといけませんね。
 
男性も女性も更年期がある。
 
カラダが変化している証拠です。
 
解決方法は、難しいというのが本音かもしれませんが、周りの理解が必要で
 
それが助けになるということは言えますね。
 
女性なら婦人科に相談に行くことも一つの手段だと思います。
 
気分をリフレッシュする方法を、更年期の年代になる前に見つけておくことも
 
更年期症状が出ないようにするポイントかもしれません。
 
日頃からココロもカラダも元気に保っておくことが必要ですね。
 
気をつけておきましょう♪
 
 
 
ボディケア×体幹トレーニング×ファスティング で理想のカラダを手に入れよう!
 
PURAVIDA予約
 
プーラヴィータメール
 
PURAVIDAの3本柱
 
体幹トレーニング ボディケア ファスティング
 
カラダの情報も随時、配信中です♪
 
 プーラヴィータ今井 トレーニング 栄養
 
SNSでも情報配信
 
   PURAVIDAYOUTUBE
 
体幹と骨盤のカラダ作り専門店 PURA VIDA プーラヴィータ