トップ  > カラダと栄養  > リン(必須ミネラル)
ビル福岡市南区清水1丁目24-31浪花モンテビヤンカ3F phone to092-555-2724  クービック予約システムから予約する

RecoveryCare(ケア)×Training (体幹トレーニング)×Nutrition(栄養指導・ファスティング) 
すべてが ここで 実践できるexclamation
ぴかぴか(新) 福岡初! 体幹トレーニングと骨盤矯正の専門店 ぴかぴか(新)
  PURA VIDA プーラヴィータ   


 
体幹トレーニング×骨盤矯正の専門店
  PURA VIDA(プーラヴィータ)

 
クービック予約システムから予約する
 
店休日について
人差し指【店休】のマークは終日お休みです。
 

店の中を覗いてみよう♪


 

スマートフォンご利用の方へ

※【QRコード】を携帯で読み込み、ホーム画面に登録できます。

 
 
クービック予約システムから予約する
 
 

 
 

■所在地&ご連絡先

〒 815-0031
福岡市南区清水1-24-31 浪花モンテビヤンカ3F

  • 電話:092-555-2724
  • FAX:092-555-2724

リン(必須ミネラル)

こんにちは手(パー)

今回は、リン についてのお話です。

リンは、カルシウムなどに比べて、なかなか馴染みなく感じるミネラルですが、

実は、カルシウムについで生体内に多いミネラルになります手(チョキ)

カルシウムとともに骨や歯を作るのに役立つだけではなく、

筋肉や内臓の働きとも深い 関係があります。

約80%は骨や歯の構成成分になっています。

残りの約14%は、筋肉等の軟部組織や細胞膜に含まれ

細胞内ではリン酸イオンとして生化学的反応に関与しています。

1%ほどが細胞外液に含まれているようです。

細胞外ではリン酸イオンとして体液のpH調節に関わっています。
  • 骨や歯の構成成分
  • 筋肉や軟部組織の細胞膜の成分
  • 体液のpH調節に関与

リンはリン酸として十二指腸や大腸などで吸収され、そのほとんどが最終的に尿中に排泄されます。

腸管での吸収はビタミンDによって促進され、カルシウム、マグネシウムによって抑制されます。

生体内のリン酸濃度は、副甲状腺ホルモンなどの働きにより、腎臓からの再吸収や、

骨への沈着と骨から血液中への溶出を制御することで一定に保たれています。


非常に大切なミネラルですが、実は・・・

加工食品や清涼飲料水などに広く添加されているようで、

過剰摂取に注意する必要があるミネラルですexclamation
 


【過剰による疾病や症状】
  • カルシウム吸収阻害
  • 副甲状腺機能低下

  •  
【欠乏による疾病や症状】
  • 疲れやすくなる
  • 骨粗鬆症
  • 発育不全
  • 腎・尿路結石


 
体幹トレーニング 骨盤整体 ファスティング お問い合わせ
 
  
お問い合わせ&ご予約
■メールでのお問い合わせ
phone to 092-555-2724 まで
■ご予約はネットが簡単
クービック予約システムから予約する
店休日&各種イベントスケジュールについては ココ をクリック指でOK
初めての方ココをクリック指でOK
お店の場所(アクセス)ココをクリック人差し指

 
体幹トレーニング×骨盤矯正の専門店   PURA VIDA プーラヴィータ
〒815-0031 福岡市南区清水1-24-31-3F